本とは何か・・・

粘土板
紀元前2400年から2200年くらいに古代メソポタミア文明で発見された、シュメール語で書かれた「粘土板」を、歴史の教科書などで見たことがあると思います。
だいたい4000年以上前の話ですね。持ち運べて、文字が書かれたものに遡ることが出来ると思います。
  
バビルの塔

唐突に「本とは何か」なんて、少し焦りませんでしたか?
本に託す、想い
本を読んだ人に伝えたい想い
沢山の想いがあります。

   
古代メソポタミア文明 遺跡
きっと、文体やデザインが変わります。

それからでも、遅くはありません。


あなたにとって『本とは何か』をもう一度、考えてください!
スタッフブログ一覧