「コピーライティング」という技術を使って、メインコピーの前に感情的な言葉を入れよう!

こんにちは猪崎です。

広告業界には「コピーライティング」という技術があります。

特に広告の最初に使う「キャッチコピー」には驚かされる事が多々ありますね。

新幹線
「そうだ、京都へ行こう」なんて凄いですねぇ?
私は大好きです!

この「そうだ」を付けただけなんですが、
「京都へ行こう」だけと比べると、
何倍も感情が伝わります。

私達も仕事でプレゼンテーションをする機会が多いので、

「コピーライティング」の技術を使う時があります。

一番簡単で効果も出易い技術というのがあります。
それは、メインコピーの前に感情的な言葉を入れる という方法です。


前述のJRのコピー「そうだ」がそうですね。
それ以外に「えっ」とか、「なるほど!」なんかも使ったりします。
なるほど!
こうやって、伝えたい言葉をそのまま伝えるだけでなく、ひと捻りしてみると、今まで以上に伝わることもありますので、

是非お試しください!!!
スタッフブログ一覧