いよいよ従業員20人以下の 「小規模事業者持続化補助金」の公募が始まりました!

小規模事業者持続化補助金

こんにちは、猪崎です。

先週の金曜日より、いよいよ従業員20人以下が対象の

「小規模事業者持続化補助金」の公募が始まりました。



これは昨年も盛り上がりを見せた補助金で、

小さな会社(個人事業も含む)のために、

販促関連の費用を2/3、最大50万円まで補助してくれます。



補助金なので、申請すれば全員もらえる訳ではありませんが、

基本的に地域の商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、

申請しますので、チャレンジする価値はあると思います。



もちろん商工会議所の会員でなくとも、

懇切丁寧に相談乗って頂けるらしいので、

たとえ補助が受けられなくても、

コンサルティングしてもらえるようなものですから、得るものは大きいと思います。




この補助金では販促物の費用が補助されるので、

パンフレットなどを申請される方が多くなると予想されますが、

私なら見込み客収集用の、ノウハウをまとめた「書籍」などを作成したいと考えます。



仮に考えるなら、TooBooksで印刷した場合、

A5サイズ中綴じ32Pで300部、印刷費123,000円、

制作費で30万みたとして総額423,000円、

郵送費や広告費等を入れても50~60万円の予算で収まります。



ノウハウ本
 
ノウハウ本
 

パンフレットを作るより効果的な販促ができると私なら考えますね。

なんと言っても、売り込み感があるパンフレットより、

ノウハウ本の方が信頼関係が作りやすく、捨てられません。



活かせる販促物としては、効果大ではないでしょうか?

もし予算60万であれば、承認されれば20万円の自己負担で

見込み客と関係性が作れる販促ができます!

一度ご検討されたらいかがでしょうか?


見込み客獲得
スタッフブログ一覧